白鵬引退・嫌われた最強横綱!大記録と会見での発言に注目してみた!

白鵬、13日目にも日本国籍取得後初V 鬼の立ち会いで遠藤“KO”― スポニチ ...

横綱・白鵬が引退した。数々の偉大な記録を更新し歴代横綱の中でも最強との評判である。実際強かったのは事実。独り横綱としての責任を何度も果たし、優勝回数は今後ならぶ力士はいないであろう45回。圧倒的な強さだ。

けれども圧倒的に嫌われた横綱でもあった。相撲協会からは屈辱の条件付き親方襲名、誓約書まで書かされる。なぜここまで偉大な横綱が嫌われたのか。

この記事では白鵬の打ち立てた記録と、引退後の相撲人生についてまとめました。また、引退会見での発言もお伝えします。

スポンサーリンク

白鵬・嫌われた最強横綱の偉大な記録

月刊・白鵬」の検索結果|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ ...

白鵬は強い横綱であった。それは誰しも認める所でしょう。白鵬が大相撲の歴史の中で樹立した数々の記録は、今後、塗り替えられることのないようなものばかりです。

  • 通算勝ち星(初土俵~):1187勝 第1位 (2位は魁皇1047勝)
  • 幕内通算勝ち星:1093勝 第1位 (2位は魁皇879勝)
  • 優勝回数:45回 第1位 (2位は大鵬32回)
  • 全勝優勝:16回 第1位 (2位は双葉山・大鵬8回)
  • 連続優勝:7場所 第1位 (朝青龍と同数)
  • 年間勝ち星:86勝 第1位 (2位は朝青龍84勝)
  • 横綱在位:84場所 第1位 (2位は北の湖63場所)
  • 横綱通算出場:1019回 第1位(2位は北の湖818回)
  • 横綱通算勝ち星:899勝 第1位(2位は北の湖670勝)
  • 連勝記録;63連勝 第2位(1位は双葉山69連勝)

約20年間で数々の記録を打ち立てた白鵬。幕内での勝率は8割5分。圧倒的な記録です。まさに古今無双とは白鵬のこと。

スポンサーリンク

白鵬・相撲協会の引退への異例な対応

白鵬はなぜこんなにも批判にさらされるのか | 今週のHONZ | 東洋経済 ...

白鵬は引退して親方として相撲界で生きることを希望していた。

本来ならばこれほどの偉大な実績を持つ横綱は、貴乃花同様に「一代年寄」が認められ、スムースに親方としての生活に移行できるはずなのである。

しかし、相撲協会はそれを認めなかった。そこには白鵬の現役時代の言動が影響していた。

格下力士へ「かち上げ」や優勝インタビューでの「万歳」、力を誇示する「ガッツポーズ」など横綱審議委員会から何度か厳重注意も受け、横綱としての品格が疑問視されていました。

「心技体」の「心」が欠落していると見られていたのである。横綱は強いだけではなく、他の力士の見本にならなければならない存在。

記録を樹立しても尊敬されない横綱であると相撲協会も受け止めていた。

 

白鵬は年寄「間垣」を襲名したが、なんと条件が付いていたのである。

相撲協会は白鵬に対し「新人の親方として、理事長をはじめ先輩親方の指揮命令・指導をよく聞き、与えられた業務を誠実に行うこと」と条件を示した。

さらに誓約をさせたうえで襲名を認めるという異例の手続きを踏んだのである。白鵬を信頼していない相撲協会の対応。まるで不良学生の謹慎のようである。

誓約しないと親方にしない!宮城野部屋で指導させない!大人に対してこの対応は相撲協会もなさけないし、大人げない。それでも白鵬は承諾し、誓約書にサインした。

白鵬・引退後の記者会見と今後の生活

白鵬たたき」にみる日本型"イジメ"の構造 | スポーツ | 東洋経済 ...

引退後の白鵬は宮城野部屋付きの親方として、後進の指導に当たることになった。誓約書にサインさせられてまで選んだ人生。いずれは宮城野部屋を継承することになるのだろう。

屈辱の条件付き年寄襲名を甘んじて受け入れた白鵬。そこまでして相撲協会に残りたい理由は何か?噂されているのは将来独立を考えているようなのである。

「銀座に部屋を持ちたい」と公言している白鵬。東京・日本橋に20億円ともいわれる相撲部屋創設を計画中とのことなのである。

白鵬の引退会見から

  • 引退に迷いはなかった・・・「膝のことを思えばなかったと思います」やはりひざの状態が良くなかった。復帰後に全勝優勝しているものの、照ノ富士を破っての優勝。やり残したものも無かったのかもしれません。
  • 記憶に残る一番は・・・「一つは選べないです。朝青龍関から金星を奪った一番と、連勝が止まった稀勢の里との一番です。あの負けがあるからここまでこれました」二人の横綱の名前を上げました。大一番でしたね。みんな引退してしまった。
  • 義理と人情を持った力士を育てたい・・・親方として弟子たちには「人にやさしく、自分に厳しい」力士像を理想とした。ツッコミどころ満載の言葉ですが、親方として頑張ってもらいたいです。

記者会見の最後には奥さんと3人の子供たちが家族から花束を受け取っていました。20年間お疲れさまでした。家族としばらくゆっくりして、親方としてリラックスしてスタートしてください!

白鵬・まとめ

女子アナのタレント化 潮流を決定的にしたのはNHKだった

偉大な記録を持つ大横綱でありながら、その言動で嫌われていた白鵬についてお伝えしました。ただ、言えることは白鵬を超える力士は現れないであろうということ。

強い横綱でありながら、見習うべき力士ではなかった。そのことがとても残念である。東日本大震災の後には復興支援に尽力もし、多くの人々から感謝されているのも事実。

国技と言いながら日本人力士は育たない。白鵬という大看板が引退し、相撲人気が衰えるのではないかと思われる。偉大な横綱の引退はこれからの相撲界にどんな影響を及ぼすのであろうか。

白鵬の次を担う照ノ富士関です・・・https://kim-kuni.com/shinyokozuna/

相撲協会の公式サイト・・・https://sumo.or.jp/

スポンサードリンク