人間観察・ヒューマンウオッチングは「人を見る目」を磨いてくれる!

スポンサーリンク

外を見る猫 by peko50 (ID:5001406) - 写真共有サイト:PHOTOHITO

人間観察を密かな楽しみとしている方が多いものです。あまり表立って「人間関係が趣味です」というと、怪しまれることもありますが(笑)

大通りや2Fにある喫茶店などで、街ゆく人を眺めている方が多いことに気付いた人もいるでしょう。食事をするでもなく、本を読むでもなく街を眺めている方は、多くの場合人間観察をしています。

ファッションであったり、髪型であったり。沈んだ顔で歩く方には何かあったのだろうかと思い、笑顔で仲間と歩く方々には、見ている側も元気をもらったり。

商店街やアーケードで人々を眺めていると、不思議なことにこちら側に何かしらの「気づき」をもたらしてくれる場合も多いものです。

人間観察・人を見る目が育ちます

じっくり観察できる子」の親がしている4大習慣 | 子育てベスト ...

他者を観察するということは「自分の他者を見る目を育てる」ことにも繋がります。自分本位、自分勝手では生きていくことができない現実に気付きます。

もちろん、同一人物をジロジロと眺めるのは良くありませんし、相手に不快感を与えますが、自分は一人で生きているのではなく、多くの方々の中で生きているのだ、ということに思い至ります。

老若男女、様々な方々の人生・いのちがそこにあるのだと思うと、自分が生きているのではなく「私は多くの方に生かされて」生きているのだ、とも感じますよね。

相手に思いを馳せることは、自分の相手を見る「人を見る目」を育ててくれるのです。

独りで息抜きにコーヒーショップなどに入った際には、街行く人々をさり気なく眺めてみましょう。ボーっと眺めているだけでも、多くの人々の生きている姿が、あなたに何かを語りかけてくることがあると思います。

何かを感じ取ることがあるかもしれません。自分自身に気付くチャンスでもあるのです。けして大げさではなく、群衆の中の独りをあえて味わうことは、時には大切なことです。

人間観察・人を見る目のある、なしとは?

窓の外を見る心理になるのはどんな時? | WORKPORT+

自分は人を見る目がないなぁ、と感じている方は女性の方が多いというアンケート結果があります。「見る目がない」と感じている方々のエピソードと「人を見る目」の養い方についてお伝えします。

人を見る目がないと感じたエピソード

  • 元カレとの関係。最初は優しくて紳士的だと思ったのに、付き合った瞬間冷たくなり、浮気をされた。すぐに別れました(30代・女性)
  • 友人を信用しきってお金を貸したら、貸した瞬間に連絡が取れなくなって相手にイライラした。よく考えると自分には人を見る目が無かったと思う(30代・男性)
  • いつも知らずに妻子がいる男性を好きになる。自分は人を見る目が一切ないと諦めています(20代・女性)
  • 初対面で「苦手だなぁ」と思った人と、その後仲良しになることが多い。その度に自分はなんて見る目がないんだと落胆します(20代・男性)

人を見る目を養う方法

  • きちんと話を聞く:人の話を適当に聞いたり、受け流している人は、なかなか人を見る目を養えません。きちんと話を聞いて、相手の思いを受け止めることが大切
  • 外見で判断しない:タトゥーが入っているとか、見た目がキレイだとか、外見で人を判断したり、勝手に想像して思い込まないようにしましょう。相手の身なりに左右されずに「行動」や「言動」で公正に評価しましょう
  • 笑顔に騙されない:ニコニコしている人が全て「良い人」ではありません。笑顔に隠された悪い顔を持っている人も多いので気をつけましょう
  • 直観に頼り過ぎない:「絶対いい人のはず!」とか「何か大丈夫な気がする!」というような根拠のない直観ほど当たらないものです。自己過信はほどよどに

人間観察・人を見る目がある人の特徴とは?

赤信号、静かな週末…大阪の繁華街、人出減る : ニュース : 関西 ...

人を見る目がなくて困った経験は誰にでもあります。ある調査によれば【信頼していた人に裏切られた経験がある】方は、男性が74%・女性が88%でした。かなりの多いですよね。

この結果からも、「人を見る目が欲しい」と思っている方が相当数いるのだろうと推測できます。

人を見る目とは短時間で相手の人柄や能力を見抜く力のことを言います。第一印象が間違っているということは良くある話です。

しかし、人を見る目がある人は、相手に対する最初の印象と、その後の印象とのギャップが少ないのです。いくつか人を見る目がある人の特徴をお伝えします。

  • 人と関わる仕事をしている・・・接客業や教育関係で働く方は次第に見る目が養われてきます
  • 固定観念がない・・・相手を自分の価値観で決めつけない人。視野が広い人
  • 交友関係が広い・・・様々な職種の方々と年齢・性別を関係なく関われる方
  • 失敗や成功を経験している人・・・波乱万丈の人生を送ってきた方ですね
  • 洞察力と観察力に優れている・・・相手を総合的に判断できる人です
  • 物事の本質を見抜く力がある・・・人の本質をきちんと見ようとする人
  • 初対面の人と会う機会が多い・・・幅広い付き合いがある人、初対面の人と日々接する人

まとめ

窓の外を見る猫を眺める私を見ていた猫から聞いたお話 ...

人を見る目を養う方法や、人を見る目がある方の特徴などをお伝えしました。身近なところから、コーヒーショップで人間観察をして、人を見る目をじっくりと育てて行きましょう!

子どもの心の叫びにも観察力を持って温かく見守りたい・・・https://kim-kuni.com/kodomo/

スポンサードリンク