【鶴巻温泉】を紹介・療養もできる首都圏屈指の名湯へ小田急線で!

スポンサーリンク
※2021年7月の豪雨と土砂災害で甚大な被害に遭われた【熱海温泉】の皆様にお見舞いを申し上げますとともに、早期の復興をお祈りいたしております。

温泉,足湯(00761)|フリー写真素材 Photo Chips

首都圏近郊にも天然温泉があることをご存知でしょうか?関東の温泉というと千葉県の外房、沿岸地域。神奈川県の箱根、湯河原。静岡県の伊豆、熱海が全国的にも有名ですね。

それらのほとんどの温泉地は車が無いと移動が大変です。温泉地に到着してからも、近隣を観光しようと思ったら移動手段がないと動きが取りづらいものです。

 

箱根のような大きな温泉エリアであれば、観光ルートをバスが巡回していますので美術館巡をしたりもできますが、そうでなければ宿泊地に着いたら宿の近くを散策する程度です。

この記事では東京からも近く、小田急線の駅からもすぐアクセスできる「鶴巻温泉」をご紹介します。電車が便利?何があるの?という疑問を解消したいと思います。

鶴巻温泉・電車が便利ですよ

No.1 鶴巻温泉|まち紹介|小田急沿線情報 ODAKYU VOICE home

鶴巻温泉は小田急線の沿線にあります。「鶴巻温泉駅」という駅名があるほどで、駅前には日帰り温泉や宿泊が出来る温泉宿が並んでいます。都心から一時間程度で行ける、本格的な温泉です。

秦野市にあるこの温泉に行くには小田急線を利用するのがとても便利なのです。都心から高速道路などを使うよりも、渋滞もなく、のんびりと列車に揺られて到着できます。

 

安心、安全に移動が出来るし電車も乗り換えが無く、新宿から電車一本ですので、家族連れでも、高齢者のグループでも「ちょっと温泉にでも!」と気軽に思い立って行けるのです。

丹沢山系にあるので、到着したら近所の散策も楽しめるし、秋にはすぐ目の前で紅葉を楽しむこともできます。

 

民間の温泉宿ばかりではなく、秦野市が運営している公営の「弘法の里湯」もあり、安価で利用しやすく小旅行には最適な日帰り温泉です。駅から二分で利用できるので、ハイキングの後に立ち寄って利用する方々にも愛されています。

鶴巻温泉 - Wikipedia

駅前からブラリと歩くだけで「温泉街」の雰囲気を楽しめますし、足湯があったり古くからの温泉宿があったりと、都心からこんなに近いのに十分「温泉に行って来た」という心持になれますよ!

カルシウムの成分が強い泉質なので、よく体が温まります。汗もよく出るので、入浴後に近隣を湯冷ましがてら散策するのも楽しいものです。私も家族で行ったのですが雰囲気も良かったです。

 

すぐ隣の町に住んているので、温泉でのんびりした後散歩でも。と思っていたら連絡が入って、その時は車で行ったのですが、急いで運転して戻ろうとしたら温泉効果で汗が止まらなくなり、ドライブに支障をきたしました。

鶴巻温泉は、やはりのんびりと電車で移動して入浴後に十分熱気を冷ましてから移動するのが良いのだ、と学びました(笑)家族みんなで大汗をかいての帰宅だったので、車内は温泉の匂いが充満するし、子供は「暑い暑い」と騒ぎ出すしで大変でした。

鶴巻温泉・病院では療養も可能です

フリー写真] 小田急ロマンスカー50000形VSE車 - パブリックドメインQ ...

この体が温まるという効果を利用して、鶴巻温泉にはリハビリテーション病院もあります。全国に温泉治療をする病院は多くありますが、多くの場合は山間部の温泉に病院が併設されているというものがほとんどです。

ですので、リハビリテーションのために訪れる患者さんも、家族もその温泉地まで車での移動が多くなります。渋滞などがあると予約時間に間に合わないこともあったりしますね。

 

しかし、鶴巻温泉でしたら電車で移動が可能ですし、電車も車いすに対応しているので、安心して温泉まで移動が可能なのです。もちろん、入院されている患者さんのお見舞いにも便利です。

回復期にある患者さんのリハビリテーションや、障害を持つ方・難病の患者さんのリハビリテーション。緩和ケアでの受け入れなど、神奈川県の県央地区のリハビリテーション病院として重要な役割を果たしています。

鶴巻温泉・楽しみ方

伊勢原 温泉 日帰り - イメージコレクション

今回は移動に便利な鶴巻温泉をご紹介しました。都心からのアクセスが素晴らしく良いこと。ハンディキャップを持つ方でも安心して利用できる温泉であること。

移動に時間が掛からないので一日を充分に満喫できる温泉です。電車の駅前すぐなので、子供も飽きることなく楽しめる首都圏随一の温泉で、紅葉も素晴らしい。

弘法の里湯という温泉がある通り、この地域は弘法大師のゆかりのある地域で、市内に「湧き水」があちこちで見られます。

 

温泉でしっかりと温まって、湯冷ましがてら駅から少し歩いたところにある「弘法の清水」まで散策し、名水で水分補給というのも通の楽しみ方です。日本の名水百水でもあります。

アクセスが良いことから、首都圏の方々に好まれている鶴巻温泉ですが、遠方からでも首都圏に来た際に宿を予約しておいて、のんびりと温泉を楽しめますよ!

 

何せ「駅前」にありますので、翌日の移動にも支障がなく、すぐに活動を始めることが出来ます。車よりも電車が便利な温泉。是非足を延ばしてみて下さいね!

同じ神奈川県の湯河原温泉です!・・・https://kim-kuni.com/yugawara/

三武将が愛した秘湯の紹介です・・・https://kim-kuni.com/onsenkenshin/

世界の温泉は規模が大きい!・・・https://rtrp.jp/articles/61510/

スポンサードリンク